FC2ブログ

FREE情報/無料ビジネスノウハウ/コピーライティング

無料オファーだけで月収100万円までをサポートする初心者救済アフィリエイトビジネス

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カジノで勝つ方法

津田さんから、音声を調達しました。

その音声とは、「カジノ」についての音声です。

この音声は、以前に津田さんがある人からインタビューを受け、
カジノでどう勝負しているのかのサワリの部分を話しています。

ブラックジャックを知らない方でもわかるように説明しており、
10分くらいの音声なのでサッと聞いてしまってください。
http://www.toukeitrade.com/contents/tsuda001.mp3


今は、カジノプレイヤーとして世界を転戦する津田さんですが、
実は5年以上前、国内で為替のファンド会社を経営していました。

ファンド会社の成績は順風満帆だったようなのですが、
ある日、右腕とも言うべき専属トレーダーに投資資金を
持ち逃げされ一夜にして8,000万円の個人負債を
負う事になったようです。

信じ切っていた人間からの裏切りにより、人間不信・うつ病となり、
大阪の実家に戻り、引きこもり生活を送る事となりました。

しかし、このままでは投資家に借金を返済できないだけでなく、
一生を棒に振りかねない状況にいる事に気づき、
津田さんの家族の献身的な支えもあったようで、復活を決意します。

資金は持ち逃げされずに残った300万円。

この資金を元手に復活するためにはどうすればよいのか?

それを運用してくれるトレーダーもいないし、
そもそも人に預ける事はもうウンザリだ。

こうして、津田さんが考えた末に
行き着いたのが「カジノ」だったのです。

実は、以前から津田さんは、
カジノには並々ならぬ
可能性を感じていました。

東京はお台場のヴィーナスフォートにある
カジノに通い詰め、そこのディーラーとも情報交換を行い、

ストラテジーを作り、津田流のルールを完成させ、
もはや勝てない理由が無いくらいの域にまで達していたようです。
(国内なので仮想通貨での勝負)

実際に韓国などの海外のカジノで勝負をしても、
一定期間、通い詰めればまず負ける事はなく、
カジノは自分を助ける「何か」になる事を薄々感じ、
こうして「復活」の手段として「カジノ」を選択したのです。

その後、金融会社時代の後輩がビジネスをしていた
シンガポールへ、片道切符と虎の子の300万円を握って渡航。

彼は今、こう言います。

「今だから笑い話のように言えますが、
 この300万円がカジノで消えて無くなれば、
 最上階に「船」が乗っているので有名なリゾートホテルの、
 マリーナベイサンズの屋上から飛び降りる覚悟でした。」

それだけ彼は決死の覚悟であり、追いつめられてもいた訳です。

しかし、幸いな事に津田さんが
マリーナベイサンズの最上階に
行く事はありませんでした。

統計学をベースとしたストラテジーが
最も効果を発揮する「ブラックジャック」
一本で勝負を賭け、わずか2週間で
2,000万円の収益を得る事ができたからです。

その時の常軌を逸した勝負への集中力と勝ちへのこだわりは、
今の津田さんのカジノ人生の「礎」になっているようです。

その後、日本に近い韓国を中心に、
シンガポール、マカオ、エジプト、南アフリカなど
カジノのある国を転戦し、コツコツと順調にカジノで勝ち続け、
迎えた2011年、無事に投資家への借金を完済するに至りました。

「統計学こそ最大の武器。統計学は人生の救世主。」
「ルールに則った取引を行えば必ず勝てる。」

津田さんに勝利をもたらしてくれたのは、
まぎれも無く「統計学」でした。

長い人生で一度あるかないかの
「死と隣り合わせの瞬間」。

これを津田さんにもたらした「カジノ」、
そして、その礎となる「統計学」、
これを「投資」に応用したらどうなるのか?

そのすべてを解説しています。
http://nps-t.biz/sl1.tml







関連記事
スポンサーサイト

| 【無料】おすすめ情報 | 21:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT





















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nbam.blog.fc2.com/tb.php/140-3516a55c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。